当院は南房総唯一の小児歯科です。

”患者さんはかわいい我が子”

予防小児矯正に力を入れております。

こんどう小児歯科
予防・治療・一般矯正・小児矯正

こどもたちの
お口の健康とお顔を育てます。

Image is not available
Image is not available
ワイヤーを使わない矯正
Image is not available
Image is not available
妊娠中・赤ちゃん教室
抱っこ・道具・離乳食etc
Image is not available
Image is not available
previous arrow
next arrow
Slider

04-7093-6480

お昼の時間も電話対応しています。

 
am


pm

point・妊婦さん・赤ちゃんのご相談無料です。
・歯が生え始めたら健診の始めどきです。
・フッ素券取り扱っております。
まずはお電話ください。

年齢別チェック

マイナス1才(妊娠・出産)
  • 妊娠中こそ歯科健診・治療をしましょう。妊娠中は歯のトラブルが起きやすく虫歯や歯周病で早産のリスクが高くなります。赤ちゃんに虫歯をうつしてしまうことも考えると出産後歯医者さんに行きにくくなる前のケアがオススメです。
  • 赤ちゃん教室にご参加ください。赤ちゃんがのびのびと育つためにできる準備があります。抱っこや道具の選び方、離乳食のすすめ、赤ちゃんのお口のケアなどがテーマです。
0〜3才
  • 0歳から始める口腔育成。より良い発達のためにできることがあります。赤ちゃん教室に是非ご参加ください(0〜1歳半)
  • 1歳半から2歳半が『感染の窓が開く』時期と言われていて、一気に虫歯になり始めます。歯が生え始めたら健診に!泣き虫な子でも対応していますのでお子様の将来のために歯医者さんに行きましょう。
4〜6歳
  • このころはだんだんすきっ歯になってくるのが普通。歯の間が詰まっていると大人の歯が生えてくるスペースがなく歯並びが悪くなる可能性があります。また前歯の交換が始まるときに、歯並びが気になって来ます。小児矯正について知っておきましょう。
  • 定期検診を習慣化しましょう。正しい歯磨きと定期的なフッ素塗布は歯を強くし虫歯になるリスクを減らします。子供になれたスタッフが丁寧に対応します。検診は予防の1番の方法です。フッ素も対応しています。
7〜12歳
  • はならびが明らかに悪くなっていることに気づく期間です。5〜8歳までがより有効な矯正があります。ご相談ください。
  • 定期検診を習慣化しましょう。検診は予防の1番の方法です。フッ素も対応しています。
13歳〜大人
  • 歯周病のケアもしましょう。>歯周病とは<
  • PMTCは専門の機械で歯を綺麗にします。ホワイトニングとは違いますが、歯面を綺麗にできます。>PMTCとは?<
  • 一般矯正も行っています。ご相談ください。

 


当医院の6つの特徴

初診

虫歯がないか気になる。歯が痛い。クリーニングしてほしい。矯正に興味がある。不安なことも含め、まずはお電話ください。

>>初診の流れこちら<<

ワンランク上の予防

患者様が歯のことで悩まないようにワンランク上の予防・治療を目指しています。

>>詳細はこちら<<

小児矯正

こどもの歯並びが気になる、負担が多い治療はさせたくない方。当院はMyobrace矯正の認定加盟医院です。本格的な治療を受けることができます。

>>詳細はこちら<<

妊婦・赤ちゃん教室

妊娠中に赤ちゃんのためにできること、赤ちゃんがのびのびと育つためにできることがあります。
・抱っこの仕方、育児グッズの選び方、離乳食の進め方、歯磨き指導etc

>>詳細はこちら<<

トレーニング

・こどもたちがスムーズに治療を受けれるように、器具の説明をします。
・音楽や読み聞かせなどの取り組みも始めています。
・ごほうび!頑張った子にはご褒美を用意しています。

>>詳細はこちら<<

院長あいさつ・建物のコンセプト

変わった建物。でも意味があります。こどもたちの健康を願う建物です。

>>詳細はこちら<<

最近の投稿